私のオフィシャルブログ!気になる事を書くよ!

クレムドアンで紫外線から髪を守る方法

クレムドアンで紫外線から髪を守る方法

 

クレムドアンで紫外線から髪を守る方法

 

暑い日が続いていますが、気になるのが紫外線です。
お肌のケアは日焼け止めを塗ったり、寝る前にパックしたりと気にする方も多いと思いますが、髪の毛も同じように紫外線にあたっています。
きちんとケアしないとヘアカラーの持ちも悪くなってしまったり、髪のパサつきの原因になってしまいます。

 

 

夏のヘアケア方法

 

 

  1. 帽子をかぶったり、髪を縛ってまとめるようにして、紫外線にさらされる面積を少なくしましょう。ダウンヘアにしていると、トップ〜毛先まで日に焼けてしまいパサつきの原因にまります。
  2.  

  3. 海に出かけて際は、丁寧にクレムドアンのシャンプー、トリートメントをしましょう。海水に浸かっていなくても、潮風にあたっていますのできちんと流してあげることが大切です。まずは、お湯で頭皮と髪の毛を丁寧に洗います。クレムドアンシャンプーは手に取って丁寧に泡立ててから髪につけます。頭皮をマッサージするように洗いましょう。その後はクレムドアントリートメントです。髪の内部に栄養を与える役目をはたす非常に大事なケアです。クレムドアントリートメントをしないと、栄養不足のスカスカな髪になってしまい、切れ毛や枝毛の原因になります。毛先を中心に手で揉みこむようにつけていきます。痛みがひどい場合は、10分ほどそのままの状態でおいておくと効果的です。

    おすすめのクリームシャンプー⇒クレムドアン

  4.  

  5. ドライヤーを使って完全に乾かす。暑い日が続くと、自然乾燥にする方も多いと思いますが、熱を加えて乾燥させると髪が綺麗に伸びコーティングの効果もあります。ポイントは髪を引っ張りながらドライする事です。根本をタオルで拭き、ドライヤーで軽く乾かしたら束で髪を取り、根本から毛先まで伸ばしながらドライヤーをかけると髪が綺麗になります。ちょっと乾かし方を変えるだけで仕上がりが違ってきますので、ぜひやってみてください。最後にオイルをつけると、艶が出てさらに綺麗になります。

 

 

ドライヤーを使う際、ブラシを使うべき?

 

ブラシを使ってブローすると綺麗になりますが、素人にはなかなか難しいです。自分の髪の毛をやるのもやりづらいし、ブラシの向きを間違えると髪が跳ねてしまいます。
なので、手でちょっと強めにひっぱりながら乾かしてあげるだけで軽いクセなどは綺麗になります。濡れている段階で引っ張りながら乾かして髪を伸ばすのがポイントです。
最後に冷風をあてると、ストレートが長持ちします。

トップへ戻る