私のオフィシャルブログ!気になる事を書くよ!

基本は「やりすぎないシンプルスキンケア」とシミウス

 

基本は「やりすぎないシンプルスキンケア」とシミウス

 

たくさんのスキンケア用品が溢れる中、あれやこれや試す事が楽しい時期があります。
洗顔と化粧水・乳液の基本ステップの他に、パック、ナイトクリーム、美容液・・・美容液は更に目元専用の物やシミ専用、たるみ専用と何種類もありますが、このような物をたくさん使う事で、顔の乾燥やシワやたるみが起こらないと思って疑わない時期があります。
特に若い20代の頃はまだ元々のお肌もきれいですし、どの項目のスキンケアも楽しくて、それが将来美しさをたもつ大事な事だと疑う事もない人も多い事でしょう。
しかし年数が経ち、30代半ばあたりからそれまでやってきたスキンケアの効果に疑問を持ち始める人も出てくると思います。
そういった人はそこからスキンケアに対して迷走してしまう場合があります。
そんな時に、もう一度原点に戻ってスキンケアの必要性、どの程度必要なのか、自分にはどういった方法がベストかなどを考え直すきっかけを探している方の参考になればと思います。

 

 

洗顔・保湿・紫外線対策の3つは必要だと思います

 

その3つの方法としては、メイクはなるべく落としやすいアイテムを使います。
とくにベースメイクは紫外線対策になりますので、日焼け止めはもちろん使用した上で、パウダーファンデーションなどを併用すると安心です。
パウダーファンデーションだけでもある程度の紫外線カットを見込めるので、併用しない手はないと思います。
今では日焼け止めもパウダーファンデーションも、更にはマスカラ、アイライナーなどのポイントメイクアイテムにもクレンジングを使用しなくても洗顔だけで落とせるアイテムがたくさんありますので、そういった物を使います。
そして落とす時は石鹸などの洗顔料だけで落とします。
ゴシゴシ洗うと必要以上にお肌の潤いを奪ってしまうのでやさしく、丁寧に、かつなるべく短時間に終わらせる事を心掛けます。
これが長時間になると、お肌はどんどん乾燥して、このあとの保湿にも影響してしまいます。
なるべく「奪いすぎない」を心掛けます。
そしてその保湿ですが…ごくシンプルな、一つで済むものが個人的にお勧めです。
オールインワンでも良いですし、シンプルな保湿クリームだも良いです。
保湿は項目が少ない方が良いです。
お肌に触れている時間が長いと、それだけお肌に負担がかかります。
なるべく「与えすぎない」という事を心掛けます。
とにかく「やりすぎないシンプルスキンケア」。です。

 

 

一時期、いくら保湿しても乾燥感が否めなかった肌が、乾燥しにくくなったように思います。
本来持っているお肌の回復力が戻ってきていると思います。
お肌の敏感性も前より良くなってきているので、私自身しばらくこの方法を続けて行きたいと思っています。
ただ、長年たくさんのスキンケア用品を使って来た人は、突然シンプルケアにすると物足りなく感じたり、肌の調子が悪くなっているように感じたりします。
そんな時、たとえばお肌のきれいなお友達がいたとして、その人がこういった化粧品を使っているといった話を聞いたりすると、やはり今の自分のやり方が間違っているのではないかと悩んでしまったりする事がある場合もあります。
そんな時に周りの意見に惑わされず、自分に合った「やりすぎないシンプルスキンケア」を続けて行けると良いと思います。
シミを何とかしたしたい。
紫外線によるメラニンの生成を防ぎシミを作らせない為にはやはり優良な化粧品に頼る事になると思いますが、シミウスはその中でもおすすめできる商品です。
シミウスはSIMIUSU言い、解り易いネーミングです。